投稿日:2024年4月28日/更新日:2024年5月22日

2023年秋~冬の活動紹介|あっとほーむママ・ほしのこ

ほしのこ
あっとほーむママ・ほしのこの保育活動 2023秋~冬

ご覧いただきありがとうございます。

 

鎌ケ谷駅近くにある小規模保育園あっとほーむママ・ほしのこです。

 

こちらのブログでは、2023年秋~冬にかけて実施した保育活動や行事について、写真やテキストで紹介いたします。

 


2歳児交流おわかれ遠足

 

姉妹園にじのこと合同で市制記念公園におわかれ遠足に電車と徒歩で行ってきました。

 

初めましてのお友だちに、最初はちょっぴりドキドキする姿も見られましたが、アスレチックや自然探索など、一緒に遊ぶ中で緊張もすぐになくなり手を繋いで移動したり、追いかけっこをしたりと、それぞれがとても楽しそうに過ごしていました。

 

例年咲いている桜も、今年はまだまだ蕾の状態でしたが、みんなでお外で食べるお弁当はとびきり美味しく感じてくれたようで、おかわりもいつも以上にモリモリ食べてくれました😊 

 

たくさん遊んだ後は、みんなで記念撮影をしたり、アンパンマンリンゴジュースを飲んで元気をもらってから、楽しい遠足が終了となりました。

 

帰園後はみんな満足そうな心地よい疲れでグッスリでした✨

 

 

すべりだいで遊ぶ園児

 

 

お弁当を食べる園児

ジュースを飲む園児

 

0歳児1歳児ピクニックごっこ

 

3月26日(火)、0歳児1歳児さんは室内でピクニックごっこを行いました。

 

室内を公園に見立ててサーキット遊びをしたり、お買い物ゲームやパネルシアター、手品など盛りだくさんの会でした。

 

お買い物ゲームではベビーカーを押しながら『えっとー、どれかなぁ』『これー!』と、嬉しそうに商品を選んでいましたよ。

 

レジ係の先生へ『おねがいします!』と元気よく渡しながらやり取りを楽しんでいました✨いつもの室内活動の雰囲気とちょっぴり違う様子に、子ども達のウキウキワクワク顔が溢れていました😊 

 

レジャーシートの上に座ってお弁当が配られると、『わぁー!』と驚きと喜びの声があちこちから聞こえ、嬉しそうにほおばる姿がとても可愛かったです。

 

 

 

 

 

 

 

お別れ会

 

2歳学年8名全員がこの日を迎えました。

 

衣装に着替えて会場に入ってきてくれた子ども達の姿を見て、胸がいっぱいになりました。

 

たくさんの人達の前に出ることは、とても不安なことだったと思います。

 

大人になり何歳になっても人前に出ることは緊張しますが、しかし子ども達は立派に最後まで前に出て参加してくれました(´;ω;`) 

 

そしてこの日をご家族の皆様と一緒に喜びわかち合えたこと、とても嬉しかったです。

みんな最後まで本当によく頑張りました!

 

とっても可愛かったし、とってもカッコよかったです😊✨

 

みんなの明日をこれからもずっと応援しています。

あっとほーむママ・ほしのこ お別れ会

 

あっとほーむママ・ほしのこ 園児

 

 

2歳児 卒園児 卒園証書

 

ひなまつり

 

ひなまつり前から朝の会に「うれしいひなまつり」を歌い、壁面飾りに並ぶお内裏様やお雛様を見ながら指をさして歌い楽しむ様子が可愛かったです。

 

行事当日は、みんな大きな声で楽しそうにお歌を歌ったり、カードシアターやパネルシアターなど、ひな祭りの由来などのお話しを見て興味津々でした✨

 

順番に衣装に着替えて写真撮影も喜んで参加してくれていましたよ🎎

ひなまつり パネルシアター

 

ひなまつり 記念撮影

 

 


節分・豆まき

鬼のお面を作ったり、1月から朝の会で「おにのパンツ」や絵本などから節分の行事に少しずつ関心をもちながら当日を迎えました。

 

2歳児さんは『おにさんくるかな?』『おにさんやだー!』など、お友だちや先生と登園後から鬼さんの話題で持ちきりでした😊

絵本を見る園児

あっとほーむママ・ほしのこ 園児

 

 

最初に豆まきについてのお話を聞いたり、自分で作った鬼のお面を付けて『みんなの心の中にいるかもしれない「やだやだおに」や「なきむしおに」をやっつけよう!』の合図と共に、壁面に向かって『おにはーそとー!』と、豆に見立てたカラーボールを勢いよく何度も投げて楽しんでいました。

 

その後の鬼さんの登場では、怖くて泣いてしまう子もたくさんいましたが、勇敢にも『おにはーそとー!』と豆を投げてやっつけてくれるお友だちもいました!

 

泣いていたお友だちも、鬼さんは先生だったとわかるとホッとひと安心の笑顔です😊

 

給食では、鬼さんのドライカレーをモリモリ食べて鬼退治終了となりました✨

 

 

雪あそび

雪が降り出し始め、『なんかふってる!』『あめー?』『ゆきー!?』と、窓の外を覗き込むように大はしゃぎの子ども達です。

 

初めてしっかりと雪を認識した子も多く、その瞳は驚きに満ち溢れていました😊

 

天候も落ち着くと、みんなでお外へ雪あそびを楽しみました。

 

『ゆきだるまつくる!』『きゃー!つめたーい』と、雪の感触を楽しみながらあちらこちらから嬉しそうな声が響いていましたよ⛄

 

これからも、季節ならではの特別な遊びをたくさん体験できるように工夫していきたいと思います。

 

雪遊びをする園児

 

 

クリスマス会🎄

クリスマス会当日、午前中の活動では、エプロンシアターやパネルシアターなどでクリスマスのお話しに興味津々の子ども達です🎅

 

『サンタさん、どこかなー?』『くるかなー?』と、その瞳は期待に満ちていました。

 

午後の活動では、お待ちかねのサンタさんの登場です!

 

どこかから鈴の音が聞こえてきて『なんかきこえる!』と周りをキョロキョロしていると、扉から『メリークリスマス!』とサンタさんが大きな袋を抱えての登場です。

 

一人ずつプレゼントを貰って記念撮影をしたり、サンタさんにありがとうの気持ちを込めて「あわてんぼうのサンタクロース」を一緒に歌ったりと、特別な時間を過ごせました😊

 

クリスマス エプロンシアターを見る園児

お話に集中している園児

 

 

サンタクロース登場

サンタクロースからプレゼントをもらう園児

サンタクロースと記念撮影

戸外活動🎃

クリスマス会に向けて、みんなでツリーの飾り付けをしました🎄

 

順番がくるまでドキドキソワソワの子ども達😊たくさんある飾りの中を目を輝かせて真剣に選ぶ姿がほほえましいです。

 

完成したツリーは玄関に飾り、みんなのクリスマスへの関心もより高まってきました✨

 

雨天時は、マット・トンネル・フープ・バランス平均台などを設置して、サーキット遊びを楽しみました。

 

転がる、階段をあがる、跳ぶ、ハイハイ、バランスを取るなど、色々な体の動きを使いながら楽しく運動能力の向上を図ったり、順番やお約束事を守りながら進む大切さなどの目的やねらいがあります😊

 

鎌ケ谷 小規模保育園 室内活動 クリスマスツリーの飾りをする児童

クリスマスツリーの飾りをする園児

 

 

鎌ケ谷 小規模保育園 室内活動 平均台で遊ぶ園児

鎌ケ谷 小規模保育園 室内活動

 

 

鎌ケ谷 小規模保育園 室内活動 マット遊びをする園児

おもちゃで遊ぶ園児

 

 

 

 

 

 


 

戸外活動🎃

 

冷え込む日もありますが、子ども達は寒さに負けず元気にお散歩や公園あそびを楽しんでいます。

 

落ち葉がたくさんある公園では、競い合うようにたくさんの葉っぱの上をかけ回ったり、『あっちにどんぐりあったー!』『どこどこー?まってー!』と、季節ならではの遊びにも夢中です。

 

低月齢のお友だちも、落ち葉で足がすっぽり隠れる様子が楽しくて、何度も葉っぱの上を行き来しながら楽しそうです😊

 

広めの公園では、マラソンをするように大回りでみんなで追いかけっこを楽しんだり、わらべ遊びの「むっくりくまさん」など、遊びの中のルールやお約束も一緒に楽しく学んでいます😊

 

落ち葉を踏む園児

 

 

 


 

ハロウィーン制作🎃

 

折り紙でおばけかぼちゃを折ったり、目や口をシール・型を用いてのり付けしたりします。

 

2歳児さんはクレヨンで自由に顔を描いたり、短冊形の折り紙をハサミで切ったりとみんな一つひとつの作業を真剣にそして楽しみながら活動していました🎃

 

また、次年度への取り組みの一つとして、2歳児さんは制作活動内ではハサミの使い方や練習も行うようにしています。

 

始める前に必ず、「あぶないこと」や「気をつけること」を話し、保育士と一緒に行っています。

 

0~1歳児さんは、制作活動を通じて色々な素材に触れながら、手指の使い方を楽しく学んでいます。

 

完成すると、あちこちから『みて!できたー!』『おばけだー!』と、満足そうなにこにこ顔でいっぱいの室内でした😊

 

 

 

ほしのこ 鎌ケ谷 秋の制作

鎌ケ谷 小規模保育園  秋の制作

 

 

小規模保育園 制作 ハロウィーン

鎌ケ谷市 小規模保育園  秋の制作

 

 

小規模保育園 制作 ハロウィーン

小規模保育園 制作 ハロウィーン

 

 

 

小規模保育園 制作 ハロウィーン

小規模保育園 制作 ハロウィーン

 

 

 

他のブログを見る

 

 

施設概要

 

施設名 あっとほーむママ・ほしのこ
事業形態 小規模保育事業施設(鎌ケ谷市認可)
所在地 千葉県鎌ケ谷市道野辺本町1-4-27
アクセス 東武アーバンパークライン「鎌ケ谷駅」
電話番号 047-404-8644
保育年齢 生後6ヶ月~2歳児(3歳の誕生日を迎えた年の年度末までご利用いただけます)
定員 19名(0歳児:3名、1.2歳児:16名)
開園時間 7時00分~18時00分(延長19時まで)
開園曜日 月・火・水・木・金・土 ※祝日を除く
料金 鎌ケ谷市が定めた保育料
連携施設

鎌ケ谷市立道野辺保育園(外部サイト

姉妹園

あっとほーむママ・にじのこ(鎌ケ谷市役所前)

新鎌ケ谷駅や初富駅が最寄りの方は、にじのこ園もご覧ください。

 

よくある質問

 

よくいただく質問と回答を記載しております。質問を選択(タップ)すると、回答が開きます。下記以外で確認したいことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。


可能な範囲で見学の対応をおこなっております。
見学をご希望の方は、お問い合わせください。


管理栄養士が、栄養のバランスを考えて作成しています。
離乳食は、初期、中期、後期、完了期の対応をおこなっています。お子さまの歯の生え方や咀嚼の状況を把握し、保護者と相談して提供しています。


季節の行事やお誕生日会を子どもたちと職員で実施しています。身体測定(身長・体重)は毎月実施しており、嘱託医(あいざわキッズクリニック)による健康診断が年2回、嘱託歯科医(長浜歯科医院)による歯科検診が年1回あります。
保護者が参加する行事は年2~3回ございますが、感染症の状況による縮小や中止の場合があります。


月齢や個々の成長に合わせた保育をおこなっておりますが、クラス分けをせず全ての園児は、多くの時間を一緒に活動しています。

 

 

      

見学希望やご不明な点等は、
メールフォームよりご相談ください

 

 

お問い合わせ後3営業日以内にご連絡いたします。
ささいなことでもお気軽にお問い合わせください。

 

    

 

電話で問い合わせをご希望の方は、右記番号(047-404-8644)をタップしてご連絡ください。